太陽の子幼稚園ブログ

 「太陽の子水泳教室」は、今日が2学期最初となりました。

 この教室は、幼稚園の伝統的な取組で、水に最も慣れやすいといわれる幼児期に、水に親しませ、継続的な水泳訓練を通して、心身の発達に応じた泳ぎを身に付けたり、水泳を楽しみながら健康の増進を図り、生涯スポーツの基礎づくりを行ったりする目的で行います。
 子どもたちは、とびうお(初級)、いるか(中級)、くじら(上級)コースに分かれて、一年間を通じて鹿児島市鴨池公園水泳プールで、専門のコーチの指導で練習を重ねていきます。

 本年度は、かごしま国体の関係で9月の教室はお休み、2学期は今日から始まりました。

 久しぶりの水泳教室でしたが、子どもたちきまりも守り、元気に泳いでいました。
 保護者の皆様にも、着替えや見守りのお手伝いをしていただき感謝しております。

 なお、今日から本プールでの水泳教室となりました。

 本日の様子は撮影することができませんでしたので、昨年度の本プールでの様子を紹介します。