太陽の子幼稚園ブログ

秋の自然に触れ、収穫の喜びを味わったり、芋のツルの様子、形のおもしろさ、大小、重さ、色など五感を通して体験したりするために、年長(さくら・すみれ)組さんが、園外保育で「いもほり」に行きました。

場所は、JA鹿児島みらいの坂之上笠松地区農園でした。
天気も良く、また、JA鹿児島の関係者のお力添えでたくさんのサツマイモを収穫することができました。

出発から、収穫方法の説明、収穫の様子を紹介します。