太陽の子幼稚園の特色

〇 本園は、令和3年5月10日(月)から市営バス三和中央バス停横の「仮園舎」で教育活動を行ってきましたが、現在の鴨池新町25番6号に「新園舎」を建設、令和4年4月1日に新たに開園しました。

新園舎の様子

〇 「新たな幼稚園」に合わせた特色ある教育活動を行っています。

  令和4年度から「時任学園プロジェクト」を始めました。

〇 「給食」は、令和4年度から「最新の厨房機器」にて調理をしています。

〇 スクールバス運用には、「バスキャッチ」を活用しています。 

〇令和4年度から新園舎での保育活動が始まりました。

「太陽の子」にふさわしい、明るく健康で、生き生きとした、元気な子どもを育てます。

令和4年度から「時任学園プロジェクト」を始めました。

 学校法人時任学園の兄弟姉妹校である樟南高等学校及び樟南第二高等学校と連携し、子どもたちの保育活動を更に充実していきます。

 <主な活動>〇外国語活動 〇ものづくり 〇ICT教育 〇プログラミング 〇高校生ティーチャー、奄美の自然など

 

一人ひとりの個性・特性に応じて「やる気」と「豊かな心」を育てます。

 広い図書室を利用して蔵書の充実に努め、毎週水曜日を「絵本の日」として、園児への図書貸し出しや、絵本の読み聞かせなど、「絵本に親しむ活動」を行っています。

自然に親しむ活動

 これまで、園には、クスノキ、クヌギ、イチョウ、センダン、サクラ、フジ、ツバキ、クスなどの樹木があり、夏は木陰で活動ができ、季節の変化を知り、虫探しの絶好の場所でした。

 新園舎でのその環境を整えているところです。なお、一人一鉢の花づくりと野菜づくりは、継続して実施しています。

 

園外保育による体験活動

 恵まれた環境を生かして、近隣の施設や、野山へ園外保育に出かけます。
 川あそび、山のぼり、石橋公園、芋掘り、科学館、博物館、水族館、工場見学などなど。

ふれあい活動

 人との関わりや、思いやりの心を育てるために、親子でのふれあい活動を実施しています。

文化活動

 父母の会と連携して「科学あそび」「コンサート」「観劇会」なども実施しています。

明るい歌声あふれる幼稚園

 いつも歌声いっぱいの幼稚園を目指した保育を行い、また、年長組さんは「ピアニカ演奏」「マーチング」などの音楽活動も楽しんでいます。

「親子で楽しむ幼稚園」を目指して活動を展開します。

 親子で参加する「お店やさんごっこ」「餅つき大会」「ふれあいコンサート」「科学あそび」などを行っています。父母の会活動として、親父の会、親子読書の会、ミニバレー、バドミントン、コーラス、エアロビクスなども行っています。

〇 スクールバスで送迎します。

スクールバスの送迎

園児の登降園にバス3台を配置して送迎しています。
このバスは園外活動にも活躍しています。

新栄町・東郡元町・南郡元町・郡元・日之出町・唐湊・紫原・宇宿・鴨池・鴨池新町・真砂町・真砂本町・荒田・上荒田・下荒田・天保山町・与次郎などを中心に子どもの乗車時間に配慮しながら。コースを設定して送迎しています。

スクールバスの運行(「BUS CATCH」を利用しています。)

  • コースは園児の状況によって毎年設定しています。
  • 1年を前期と後期に分けて交代制をとって運行しています。
  • また、「BUS CATCH」で、お子さまの送迎状況情報を迅速に提供しています。